01/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28./03
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- -- --:-- 】
スポンサー広告
comment -- | trackback -- | 記事編集
リーズ生活4か月目突入 
久し振りによろぶろ来てみたら「一ヶ月以上更新のない場合に表示されます」って書かれたスポンサーサイトの宣伝がwww この忘れられぶりはなんとも。


日本で年度が変わった最近、イギリスをはじめとする世界各国では9月が年度の始まりなので、特に何が変わるわけでもなく、いつの間にやら大学3年生になったことも気づかずにだらだらと日々を過ごしてました。


大学にもよりますが、やはりキリスト教圏ではイースターは重要なイベントのようで、うちのリーズ大学では3月下旬からおよそ一ヶ月休みになりました。 隣接するリーズメトロポリタン大学(って書くとなんか違和感がw)ではもっと休みは短かったようですが、それでも学生の街から学生が消えるという不可思議な光景にそれほど変化はなく、異様な静けさに少し違和感を覚えました。


友人の多くが実家に帰ったりヨーロッパ各国を旅行したりしていた中、僕はというと・・・・・休みの半分くらい寮の部屋で引きこもってました(笑) 本当はチェコとかイギリス国内とか色々回りたかったんですが、諸事情により飛行機のチケットetcが手配できず、やむを得ず自室でパソコンとにらめっこする日々でした。


それでも、それじゃ休みの意味がない、と、半ば無理やり企画したイギリス南部旅行(ロンドン、バース、オックスフォード)は行くだけの価値はありましたね。

5日間使って3都市を回ったわけですが、内3日間を使い、そして宿泊したロンドンではビッグ・ベンやタワーブリッジといった大概の観光スポットを網羅できましたし、ローマ時代の大浴場の遺跡で有名な世界遺産都市、バースでは、観光自体もさることながら、旅の醍醐味でもある「人との出会い」の素晴らしさを体感できました。

残念ながら、後半2日間は雨のぱらつく悪天候でしたが、それでもオックスフォードではハリー・ポッターの映画撮影に使われたクライストチャーチや「不思議の国のアリス」のグッズを扱う店などの面白い場所を回れましたし、最終日に訪れたロンドンの自然史博物館では、展示物の中に「クリプトナイト」を見つけたり色々と楽しい思い出になりました。 あ、クリプトナイトが何か分からない人はグーグルにでも聞いてみてください(笑)


今はもうイースター休暇も終わり、皆学期末のテストなどに向けてもうひと頑張り、といったところでしょう。 僕は今学期のエッセイは全て書き終わっているので、多少楽ではありますが、来週くらいにフランス語の第2回中間テストが控えているのでなかなか気が抜けません。 やはり英語同様、ボキャブラリーが不足しているのと、文法事項(過去形など)を覚えきれていないのが痛いです。







話は変わりますが、このブログに足を運んでくださっている皆さんは、この春から何か新しいことを始めたりしましたか?

僕はこの3か月で、ある程度一週間の動き方が決まってきてしまっているので、マンネリ化を打破すべく何かを・・・・・とは思っているのですが、なかなかその「何か」が決まりません。 毎年この時期は、日本にいれば大学でゴスペルクワイヤーに参加したり、軽音部のライブに顔を出したり、友達と一緒に徹夜カラオケの旅に出かけたり、と小さな大学ながらすることには事欠かなかったのですが、どうもこちらのイベント(≒クラブorパブ)には馴染めないようで。 この時期から運動系のサークルに入るのも何か変な感じがしますし、どうしたものか・・・。


いくつか候補はあるので、あまり遅れすぎて「春」が終わらないうちに決めて取り組みたいと思います。 パソコンとにらめっこだけ、という休日はあまり実りがないですしねぇ、実際(笑)


早くも留学生活の4分の1が過ぎてしまった今、ここで自分に何ができるのか、何をすべきなのかちょっと真剣に考えてみようかな、と思います。
スポンサーサイト
【2009/04/28 Tue 09:26 】
じぇんぬ @イギリス
comment(2) | trackback(1) | 記事編集
すみません 
激しくよろぶろを放置してる管理人です。

ごめんなさいごめんなさいごめんなさい


いやね、実際ブログ3つ掛け持ちは無理でした。
最近は特に受験生の面倒見てあげてたし、留学記はもう1つのブログに書いてるし。

限界を感じました。

申し訳ないんだけど、オレ滅多に書かないと思います、ここには。
色々知りたい人はオレがこれ以外に運営しているブログを参照してください。

総集編みたいなものはたまに書いていくかも。
日本に一時帰国してる最中とかにでも。

っていうわけです。

勝手ですが、ほとんどウィズドローという形を取らせて頂きます。
【2009/03/16 Mon 08:24 】
もっそ @イギリス
comment(0) | trackback(1) | 記事編集
Ludwigshafenからはじめまして! 
こんにちは★
みんなから2カ月遅れて留学生活はじまりました、綾子です!

ヨロブロずっと参加したかったんですが、なんせセメスター始まるのが遅くて・・・ようやく記事が書けます! 

こうやって、近くの国々でがんばってる皆の様子見れるのいいですねー
あたしももっと色々見て感じてこなきゃ★って思います!!

今日で一週間経ちました。

私の住んでいる町は、Ludwigshafenというところで、最近Yahooニュースに出ていた乱射事件のあった南ドイツの町に近いらしいです。 
ここは全然治安良さそうなのに・・そんなことあるんですねー。

歩いて10分くらいで、ライン川があって、川を渡ればすぐにマンハイムという大きな街に行けます。
このライン川が最近のお気に入りで、晴れている日は散歩に行きまーす☆

あっ歩いて5分で教会があって、この鐘がなんともいい雰囲気を醸し出しています。
IMG_2421_convert_20090313054810.jpg


なんか、白鳥とかいたり、大型船も通っちゃうステキな川です❤
おじいちゃんおばあちゃんが手をつないで散歩しているのを見ると、幸せな気分になりますね❤

川越しにマンハイム大学が見えるんですが、一見、お城にしか見えません。
さすがヨーロッパ❤
IMG_2431_convert_20090313054051.jpg


そして、散歩の帰りにケバブを買って食べれば、もう満足です

ケバブっていうのは、トルコ料理なんですが、トルコから移住してきた人が多くいるので、そこらじゅうに売ってます。マックより多いんじゃないかな??

もうケバブはドイツ料理といっても過言ではありません。笑

では最後に、ドイツの大学に来ているみんなと撮った写真を載せてお別れします
読んでくれてありがとうございました!
次はもっと役立つ情報とか載せれるようにしたいですな・・・。
チュス☆★
IMG_2417_convert_20090313053716.jpg


ごめんなさい、なんか画像でめちゃくちゃスペースとっちゃいました
【2009/03/13 Fri 05:50 】
あやこ @ドイツ
comment(0) | trackback(0) | 記事編集
リーズ生活二ヶ月目 雑感 
皆さまご無沙汰しております。 なんか停滞気味のよろぶろですが、少しでも活気を持たせようと・・・・・というか単に暇だからなんですが、うちのフラットの面子が出払った今、部屋で静かにブログ更新中です。

あ、フラットって分かります? 土地によって違いがあるかは不明ですが、うちの場合は大きめの共有キッチンがある、6部屋くらいからなるエリアのことです。 大抵は4~6人でシェアするらしいんですが、うちは僕を含めて6人フルにシェアしてます。 フラットによってキッチンの構造や大きさに違いがあるらしく、うちのキッチンは少々小さめ。 今日友達の誕生パーティーがあった別のフラットのキッチンは奥行きがあって大きかったんですが、「窓がないから暑いんだよ」とbirthday boyがボヤいていました(笑)


誕生日と言いましたが、なぜかうちの友達の誕生日はsemester 2に偏っている様子で、今までに最低4回パーチーナイトです。 そのうち半分はうちのフラットのキッチンを使ったので、ただでさえ狭いキッチンが人でごった返す悲劇ww

更に、どうやらパーティー@リーズではどうやら「寮で飲んで酔っ払う→タクシー呼んでクラブへ」が普通のコースのようで、最初はついて行ってましたが、今は何だかんだ理由をつけて断りがちです。 こうもあの手の場所は肌に合わなくて・・・。

そもそも酔う段階からして激しいですしね。 AIUの竿灯飲みもかくやというほどの飲みっぷり。 往々にしてpunch bowl(綴りが合っているかは不明)なる恐怖の飲み物が出現し、甘く見て飲んだらベロンベロンに酔わされます。 この恐怖の飲み物、ベースはなんとウォッカやラム。 それをどばどばボールに注ぎ、それにレモネードやジュースを足して味を調えます。 女の子が作ったやつはおいしかったんですが、男がつくると、アルコール度数以上に恐怖を感じる液体に早変わり。 周囲ではもはや定番らしく、みながぶがぶ飲みます。 イギリス人お酒強すぎだと思ったのは俺だけではないはず。 最近は、俺がお酒弱いのを見かねたフラットメイト(女の子)が「大丈夫? 飲みたくなかったら無理に飲まなくていいからね?」とか、飲ませようとしてくる男に「だめよ、プレッシャーかけちゃ!」とか言って守ってくれるんですね。 うれしいやら情けないやら・・・。


クラブについてですが、さすがリーズ、クラブの数は相当多いですね。 知っているだけでも10件はありますし、うち何件かはなんと大学内に。 そもそも大学にクラブやパブがあるというのも驚きではありますが、土地柄なんでしょうか。

いきなり踊り方も分からないうちに放り込まれ、見よう見まねでやったりしてましたが、時々知ってる曲が流れるとやっぱり嬉しかったり。 ダンス部が使ってた曲や、有名な曲はさすがに分かるので、それがかかってる間は若干テンション上がります。 が、やっぱりただ音楽ガンガンに流して踊るためだけに数ポンド使うのはどうも無駄な気がするので、あまり行かないようにしてはいます。 クラブ好きな人ごめんなさい(笑)

まあ、明日はすごく人気がある飲み歩きイベントがあるらしく、ご丁寧に友達が参加用のTシャツを買ってくれているようなので行きますが。 ちなみに、前回の飲み歩きイベント「Carr Mills Otley Run」では3件目でダウンして4件目からは水飲んで静かにしてました。 ビールやワインは苦手なようです。 じゃあ何を飲むんだ、という話なんですが(笑) こないだまでは自分でカシオレ作って部屋でちびちび飲んでました。



なんか、ここまでだと「飲んで騒いで生活してますyeah!」みたいな雰囲気に取られかねないww

一応ちゃんと自炊もしてますよ。 主食はじゃがいもとかスパゲティに移行しましたが、味付けは醤油を中心になるべく野菜を摂取すべく頑張ってます。 ただ、じゃがいもはお腹のぽにょ促進剤なようで、数日食べ続けたら早速「ウォーターベッド」直撃しました。 以来控えてます。

幸いにも実家からしょうが、柚子胡椒、料理酒、みりん等々が届いたので、それも活用しつつ作っています。 したがって、メニューは日本にいた時と変化なし。 これは前回も書いたかと思いますが。

最低でも、イギリス家庭料理を1~2品覚えて帰るのを目標にしてはいますが、なかなか難しいですねー。 頑張って探してみようと思います。



秋田はそろそろ雪解けの兆しが見え始めたころかなと思いますが、こちらでは桜か梅か、とにかく春らしい花が咲き始めました。 コートなしで外出しても支障がないくらいに気温も上がってきていますし、イースターの頃には快適な旅行ができそうですね。

4月の頭にロンドンで集まる、という話を耳にしたので、これも楽しみにしつつ、とりあえず提出が二週間後に迫ったエッセイを頑張ってみようと思います。 今度は評価の対象になるらしいので気合を入れなくては。

それでは、世界各国にいる皆さん、よい週末を。
【2009/03/08 Sun 09:24 】
じぇんぬ @イギリス
comment(1) | trackback(0) | 記事編集
ola!!! 
大変ご無沙汰して申し訳ありません。
お久しぶりです!!うんこたんです!!
ポルトガルについてもう3週間がたとうとしています。全然英語も上達してないし聞けないし、ほんの数語のポルトガル語を覚えただけですがまだまだこれからがんばります。

さてと。ポルトガルについての印象を少し書いてみます!!続きからどうぞ!!
-- 続きを読む --
【2009/02/23 Mon 01:13 】
うんこたん @ポルトガル
comment(0) | trackback(0) | 記事編集
 | h o m e |  n e x t ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。